人気ブログランキング |

想うこと多々あり。それを形に創造し、奏す。


by barnaf
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

パエリャ鍋(バレンシアの市場にて)2

e0098268_14502230.jpg


やはりスペイン人はみんなで集まってわいわいやって食べるのが大好き。こんなに大きな鍋もある。取っ手が4つ付いているところがミソですね。
元々パエリャは男の料理で、日曜日に父親が作り、親族が集まって一緒に食べたとか。
庭で火の番をしながら、みんなで食前酒など飲んでいたのでしょうね。

スペイン、バレンシア地方の人は、郊外にパエリャを外で作れる設備のある別荘を持つことが夢なんだそう。「パエリャ命」なんだなー。

ところで、パエリャに入れるお米は(ベタベタを嫌うので)洗わないのが普通です。
スペインでもお米は収穫でき、ヨーロッパへ輸出しています。でも日本米とはちょっと違う。白米だけで食べてもあまりおいしくないけれど、何かと絡めて食べたり、サラダにすると俄然力を発揮する感じ。

日本みたいな炊き方はベタベタするといって普通は嫌います。パサパサがいいようです。
だから白米を炊くときは、熱湯にお米を入れ、パスタを茹でるようにし、芯がなくなったらざるにあげます。

こちらでも具合が悪いときなどはお粥を食べます。が、梅干は・・・ない。ニンニクをひとかけ入れて作り、塩とオリーブオイルをかけます。(スペインのオリーブオイルの使い方は、日本の醤油の使い方に匹敵すると思う。)これ、結構おいしいです。
by barnaf | 2007-02-02 15:35 | スペインでのこと